アンプヘッド

siteadministrator2020/05/30(土) - 18:51 に投稿

Hughes & Kettner TubeMeister 18とエフェクトラック

Hughes & Kettner

 

エフェクトラック
アンプ Hughes & Kettner TubeMeister 18
電源 Furman SS-6B
パッチベイ Rocktron

PatchMate Loop 8

チューナー Korg DTR-2000
ドライブ BOSS ROD-10
ノイズリダクション BOSS NS-50
空間エフェクト T.C.Electronic G-Sharp
MIDIペダル Rocktron

Midi Mate

キャビネット Laney GS212IE

アンプヘッドだけでも十分な歪みは得られるが、バリエーションのためBOSS RODを使用している。TCのG-Sharpをアンプのエフェクトループに接続すると、絶妙のイコライジングで非常に好みの音となる。これは原音に忠実なG-Major2よりお手軽で、好みである。PatchMate Loop 8とMidi Mateは、7PINのMIDIケーブルを使用すると電源供給も行なってくれるので便利です。

TubeMeister 18は購入当初は、その音にガッカリした記憶があるのだが、プリ&パワー管を全てGroove Tubesの球に交換してから、適度に音が暴れるようになりいい感じです。